2016年3月11日金曜日

その日のこと



この前のライブの次の日。
僕はいつも通り仕事にきてました。

僕は休憩中職場の事務所の隅に座っていました。

そのとき職場の後輩が遅れて休憩に入りました。

その人が自分のバッグを持ったときに僕は思わず声をかけました。

そのバッグにBeatlesのピンバッジがついていたからです。

リンゴのドラムのロゴが入ってる有名なやつです。

「あ、それほしい。」

その人はとくに話をせずに外にでてたので、僕はスマホでツイッターをつけました。

そうしたら

George Martinが亡くなったというニュースが飛び込んできました。

先日のライブが楽しくていい気分だったはずがどういう気分で過ごせばいいかわからなくなりました。

彼のことは中学の頃ビートルズを聴き始めたころから知っていました。

ジョン・レノンやジョージ・ハリスンはすでにそのときこの世の人ではなかったのですが、彼はポールやリンゴと同じように伝説の人物でした。

5人目のビートルズなんてわざわざいわなくても彼は僕の中でビートルズの一員でした。

いつか会える気がしてたのにその夢は叶わなかったです。

ジョージ・マーティン、最高の音楽と美しく奇妙な人生に誘いこんでくれてありがとう。

安らかに。


0 件のコメント:

コメントを投稿